2017-01

月曜日はパーソナルレッスンday★

土曜日の写真より

皆さんはどんな週末を過ごされましたか?自然を満喫したり、美味しいものを食べたり、お家でのんびりしたり。充電方法はそれぞれですね★

日々変化するメンタルとフィジカル
母として、
妻として、
1人の女性として。
どんなバックグラウンドがあっても裸足になってマットに立つ時は大切な自分時間。

考えるより感じとる
呼吸を整え
自分軸を整える
ココロとカラダをつなぐセルフメンテナンス

いつでも整えにいらして下さい〜

週明けは新しい出会いが幾つもありました。普段運動をされていない方が少しずつカラダの繊細な感覚を発見して、喜びを感じたり、変化に気づいたり。そして大切なカラダへの想いがまたひとつ増えて行く。

そんな瞬間に立ち会える事が何よりも嬉しく楽しい仕事だなぁと感じた月曜日!夜クラスはありませんのでプライベートレッスンのご予約が終日可能です。

明日からも元気に一週間を過ごして行きましょう☺︎

2017-01-30 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

ニュートラル

呼吸エクササイズを40分
立ち上がって歩いた時、カラダの軽さに気づく
本来あるべき位置
それがニュートラリティ

『呼吸が整えば世の中の人がもっとハッピーになる』
大貫さんの言葉が響く

ココロとカラダをいつも真ん中に整える
そんな場所にしたいなぁ

2017-01-26 | Posted in dailyComments Closed 

 

kyoto

先週末は京都へ

スタジオの神棚には、伊勢神宮、伏見稲荷、氏神である御霊神社を祀っています。

数年前から母と伊勢神宮に行くのが恒例となり、今年は家族にお願いし、伏見稲荷だけ参加

神聖な気が宿る場所は落ち着きます

兄がふと、「この数年でこういう場所が好きになった」と言っていて、初めて訪れた伊勢神宮に感動してました

週末は家族が集合(高校生の姪っ子だけは模試の為参加できず)

両親が泊まるホテルに泊まりたい!
と入れ替わりに泊まる姪っ子と甥っ子

韓国人観光客に孫とおばあちゃんがそっくりと言われて嬉しそうな母                            両親とも健康の為、ジムに行ったり毎晩歩いたりとセルフメンテナンスをしていて若々しいのが自慢です。

賑やかで健やかな一年にしていく為
今年こそ家族へ恩返しにメンテナンスをしていこうと思います

まずは、父の猫背改善に動画を送ってみました

2017-01-26 | Posted in dailyComments Closed 

 

NASM-PES合格

【NASM-PES】合格★

National Academy of Sports Medicine公認パフォーマンス向上スペシャリスト

PES(パフォーマンス エンハンスメント スペシャリスト)
理学療法士であるマイケル・クラーク博士によって考案された、医療従事者が作ったトレーニング指導の資格。
医科学的な根拠をもとに、アスリートの機能障害のリスク軽減や、一般の方の機能改善にも応用可能。

膝を痛めて歩けなかった時、様々な施設に行って何とか治したいという思いが、今ココに繋がります。
資格の為の資格でなく、学びを実践へ
you can do it if you try

2017-01-24 | Posted in informationComments Closed 

 

Core Power Yoga®︎大阪初オープンクラス

image

スタジオの人気プログラムCorePowerYoga®︎の大阪初OPENCLASSを受講してきました

image

Core Power Yoga CPYはスポーツ医学に基づいた機能解剖を重要視し、身体機能の改善を目的としたポーズから構成されています。反動を使わずゆっくりとした動きの中で、特定のポーズを連続してとることが要求されることから、代償動作と制限が顕著に表れ、自分の身体と向き合う事で自身の身体への気づきを高めることにもなります。ポーズの大半は左右非対称で、モビリティーとスタビリティーの両方を高めることが出来、単に安定した強い体幹だけでなく連動した身体を築く事を目的としたメソッド。

image

瞑想やリラクゼーションにも現代人には欠かせなくなったヨガ。男性やアスリートからの要望や期待も増え続けています。

それに加えて動きの中で自身の身体の評価や気づき、そしてちょっぴり長いキープ時間の中で筋持久力とメンタルへの働きかけも大切なポイント。ちなみにオープンクラスは60分のヨガに30分のピラティス!周りで呻き声も聞こえましたが終えた後の達成感と身体の軽さはお勧めです★

http://motohashiemi.com/workshop-seminar/seminar

2017-01-20 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

ランチ

image昨日は京都から月1プライベートに通う友人とルプリューさんへランチに
密かにこのピクルスの大ファン

今回のプライベートはピラティス×ヨガ。少し疲れた身体にはメンタルへのアプローチも大切です

image

この写真は先日の朝のクラス

流れるように動くフローヨガの後
ボルスターに身を委ねる静かな時間
リストラティブ

心身の回復に
ヨガは特別な時間

最後のポーズで、ミイラみたい。とかイモムシとか言いながらスヤスヤ眠る生徒さん。
帰り際の背中は身軽なオーラを放ってて嬉しい気持ちになりました

セルフメンテナンスや自分軸の整え方は人それぞれ。
食事、お酒、音楽、美容、運動、旅行、自然
バリエーションがあると視野が広がり、人生がより楽しめる。

先日観た映画、人としての愛に感動して涙が止まらなかった…
健やかな毎日に日々感謝して、自分軸を整えよう。

2017-01-20 | Posted in dailyComments Closed 

 

inhale&exhale 大切な呼吸の為の勉強会

先週から呼吸のクローズドセミナーがスタジオで開始

呼吸といえば

・1日2万回

・飲食しなくても2~3日生きられるけど、呼吸しないと10分も持たない

・意識的にも無意識的にもコントロールできる唯一の器官

 

ヨガやピラティスは特に呼吸と動きを連動させるので大切な要素

正しい呼吸って?

呼吸が変われば姿勢が変わる?

呼吸と動作の関係性?

肩こりと呼吸の関係性?

 

そんな疑問からこれまで幾つか呼吸セミナーを受講してきましたが、身体って深いもの。

断片的な理解から基本の理解を固め

知る事から、それを実践する事へ

これまでの活動に呼吸を加えた評価から介入までの道筋

各回の間に起こったケーススタディのシェアなど

こちらの意向を踏まえて進めて下さるセミナーに心躍らせてます

IMG_5962

呼吸の本質を知る為の時間

講師は「勝者の呼吸法」著者 アスレティック・トレーナーの大貫崇氏。米国MLBで働いていらっしゃったり豊富なキャリアをお持ちです

IMG_2997

きっかけは、以前私が受けた大貫さんの呼吸1dayセミナーでした。

この本はピラティスのスタジオやパーソナルスタジオではクライアントさんに配っている所もあるくらい一般の人も読みやすく、わかりやすい内容でお勧めです!

【DNS】Dynamic Neuromuscular Stabilizationの略で、日本語では、「動的神経筋安定化」 Developmenttal Kinesiology(発達運動学)の科学的原則に基づいた、ロコーモーターシステムへのアプローチ方法、ものすごく簡単にいうと、赤ちゃんが発育発達の過程で行っている運動学習方法を考慮して、横隔膜やポジションなどを考慮した中で、運動をしていく考え方。

【PRI】POSTURAL RESTORATION INSTITUTEの略で、最もインパクトを感じさせるのが、身体を左右非対称であるという前提からのアプローチ。右肺は3葉、左肺は2葉に分かれているため非対称。横隔膜の面積は右側が面積も広く厚い、そして右側に肝臓が位置しているため、横隔膜は高い位置にドーム状の形を維持しやすいという考え方。

計4回で呼吸の運動学、DNS、PRIの概要やインテグレーションとケーススタディ等

しっかり理解して、生徒さんにもわかりやすい呼吸のワークショップを開催していきたいと思います

IMG_5947

と、いう事で毎回呼吸の時間を今までより丁寧にお伝えしてます!

横隔膜、使うって普段は考えないですよね?

この機会に自分の呼吸に意識を向けていきましょう~

2017-01-18 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

2月クラススケジュール更新

image

2月のグループクラススケジュール更新しました。パーソナルご予約はグループ以外の時間でご連絡下さいね。こちらから

春が近づいてきましたね

2017-01-18 | Posted in informationComments Closed 

 

母校へ

立命館大学くさつキャンパスへ

卒業ぶりの母校です

IMG_5976

Rit’sのRが懐かしいグラウンド

吹雪の極寒!

IMG_5967

私が在籍した頃にはなかった「スポーツ健康科学部」が新設され、今回は新しくできた学内の建物でのセミナーに参加

日本にはまだ70台ほどしかないSwimEx(スイメックス)があったり、トレーニングマシーンやスペースも充実していて、ここが大学?と思う環境。

しかも、立命館大学ではATC(アスレティックトレーナー)の資格を取る事もできるそうです。

日本では『トレーナー』という言葉は身体パフォーマンスやボディメイクなどを強くイメージさせますが、しかしアスレティックトレーナーはスポーツ現場でスポーツ傷害や病気を予防するための選手の健康管理、受傷した際の傷害の評価や応急処置、治療や安全に競技復帰するためのリハビリテーションなど、運動に関わる幅広い傷害に対して「リスクマネジメント(リスク管理)」を行うスペシャリスト。またスポーツイベントや運動組織(チームや学校など)で発生する事故に対してもリスクを管理するスペシャリストとして必要な存在とされている。その重責ゆえアメリカのアスレティックトレーナー(ATC: Certified Athletic Trainer: 米国公認アスレティックトレーナー)は医療系の国家資格として認定され、身近に尊敬するATCの方々がいらっしゃいます。

そしてラグビーやアメフトなど強いチームの母校を誇りに思います

第7回SPEC
寺田昌史氏「Injury Prediction: A Path to Prevention」
RAM4回生卒論発表
青木達氏「スプリントテクニックの段階的指導法」
安田浩一氏「スイメックス体験会」

IMG_5969

今回のきっかけもお世話になってるトレーナーさんから情報をいただきました。私の取り柄はフットワークの軽さ(笑)

周りの女性は病院や大学に勤められているATCの方がほとんどでした~。

IMG_5978

SwimExを目の前に見れただけでも興奮

IMG_9714

4回生の方々の卒論発表に尊敬の意を感じながら、学校に行かず遊んでばかりの学生時代が蘇りました…

今だから言える、お父さんお母さんごめんなさい(涙)

あの時は想像もできなかった事を今は仕事に選び、勉強の日々。
今年も家族をはじめ、様々な方の健康をサポートできるよう努めていきたいと思います

2017-01-16 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

team labo

image

team labo猪子さんの情熱大陸に魅了されて行ってきました!感じた事のない感覚に大興奮

image image image image

大人も子供も区切らないデジタルアートの世界

image image

『集団的創造』カッコよくて、帰り道に不思議とカラダがスッキリしてた(笑)

image

これからも自由に色々なチャレンジや未来を創っていきたくなりました!五感は本当に大切ですね

2017-01-13 | Posted in dailyComments Closed