yoga/pilates/conditioning

ピントの合った綺麗な写真を撮るように

NYで習った内容と、先生のわかりやすい表現や言葉がたくさん記憶に残っています。

その中でも、『ピントのズレた写真を何枚も撮るより、綺麗な一枚を撮るようにポーズをしましょう』という言葉が好きでした。

いわゆるアライメント。綺麗に見せる為でなく、身体を痛めないヘルシーなアライメントが大切。だって、私達の身体は崇高なものだから!ヨガのアドバンスポーズは身体の構造を無視したものもあります。

チャレンジも大切だけど、ヘルシーな範囲で。私も、自分に頚椎の後弯を知って以来、更にこの気持ちが増しました。

正確性が高まると必要な筋力、バランスの取れた筋の長さ(柔軟性)など、日常の不調も軽減されやすくなります。

パーソナルやデュエットレッスンでもYogaを組み込んでいますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

2017-09-12 | Posted in yoga/pilates/conditioningComments Closed