information, nutrition

SLE(全身性エリテマトーデス)を味わい尽くす

SLE(全身性エリテマトーデス)を発症して5年。

色々な事がありました。
病気を受け入れ、未来を見据える。
そう思えた時、このことが私の人生を大きく変えることになりました。

 

細胞、栄養、運動、機能解剖学、ヨガ、ピラティス、植物療法、アロマテラピーなど、それらを深く学ぶたびに魂が揺さぶられる感動に出会えました(言い過ぎ?笑)

猪突猛進タイプと思われてるようですが、意外と冷静なところもあるんです。

歩けなかった時、色んな病院を転々としました。

所見の違いがクライアント様への人生に大きく影響する。私自身の体験の中で感じた事がたくさんあります。

本当は治療家になるため専門学校に行きたいと思っていましたが、当時のアパレルでしか仕事の経験が無い私にはその勇気がありませんでした。

ヨガインストラクターとして活動しながら、お客様の不調に答えられない時、知識の限界を痛感し、そこから休みの度に様々なセミナーに通うようになったんです。

 

自分の言葉に責任を持ちたくて、

そして、自分のカラダは自分で守ることを理解して、

すべては自分の内側が作り出していることにも気づき、

ココロとカラダが豊かになるには?

という問いかけから今のスタジオがあります

 

栄養指導をある先生に1年半前からしていただいてましたが、思う変化が出ないで困っていた時

セミナーでご一緒する川合さんのお話にヒントを感じ、指導を依頼した事から、より理解が深まりました

 

栄養指導をして下さっている川合さんのブログで私のことが書かれています。

『SLEを味わい尽くして人生が変わる』 私を見ていると、そんな勢いを感じるそうです(笑)

川合さんのサポートが今までやってきた栄養学に更に輪をかけて持病の理解を深めることに繋がりました。

ありがとうございます!

これだけ細かく分析して提案してくださるトレーナーさんはいないと思います。

ご興味ある方は是非川合さんのカウンセリングをお勧めします!

私は、ハーブで肝臓の解毒をしながら、腸内環境、抗炎症、を考慮した食事などやってきた事は一般の方でも大切なポイントです。

自分の気づきをクライアント様にきちんと反映していくために、栄養指導を再開しました。生活習慣と食生活を含めたカウンセリングがメインとなります。女性の場合、月経によるホルモンの影響を大きく受けますが、栄養と生活習慣が大きく関係もしてきます。

スタジオをオープンして2年半コツコツ&黙々と今日まで来ましたが、この仕事を通じて出会った方々には新しい視点や意欲や感動をたくさんいただきました。そして今年も色んなお友達ができた事に感謝します。具体的に決まっていませんが、来年からは人と新しい事を創り出していこうと考えています。

コンプレックスがプラスに変わった人生!

自分のペースで自分らしい人生を謳歌していきたいですね

 

2018-12-19 | Posted in information, nutritionComments Closed