daily

Trip to Sedona⑤

3日目はのんびり過ごそうと思っていると、新しくハワイから来られたアンネさんと、ネイティブアメリカンフルートについて詳しい宿のオーナーマイルスさんの話をたっぷり教えてもらえました

これらは庭でとれた竹でマイルスさんが手づくりしたもの。元歯科技工士だけあって、繊細だけど芸術家!

この本にもあるネイティブアメリカンについて、特にカチーナやココペリの歴史、交流なあるホピ族についても沢山教えてもらいました。

ボーっとしてたり、昼寝して気がついたら2時間も経ってた場所

帰るときには驚くほど頭が軽くなって、やっぱり自然の中に身を置く時間は大事だなぁと実感

この日のサンセットも格別に美しかった〜

セドナは観光というより、内なる自分と向き合う場所というのが納得!

良い意味で、再出発の準備が整い、次なる場所へ続きます

2019-01-23 | Posted in dailyComments Closed