yoga/pilates/conditioning

骨盤底筋と骨盤底筋トレーニングモニター様の声

自分自身がカラダのオーナー

骨盤底筋の役割をご存知ですか?

呼吸と一緒に休みなく働いてくれている筋肉で、二足歩行の私たち人間にとって下の写真のように包み込むように私たちの内臓器を支えてくれる役割。そこの筋肉への捉え方に少し間違った解釈をされている女性が多いようにも感じています。恥ずかしい場所ではなく、一番大切な場所。私の願いは、子宮脱など中の臓器が骨盤底筋の弱化で下に落ちて手術を受ける高齢者が少なくない事実。それを回避したいし、日ごろの骨盤底筋トレーニングで予防できる!!!

7月から尊敬する女性の依頼で、ヨガ指導者さまと、そのお客さまに向けた女性のからだ健康講座を開催させていただきます。これまでの学びを形に変える作業の日々。『骨盤底筋』『月経サイクルやホルモン』などをご紹介して、それからどう自分で行動を変えるか?を共有していく予定です

また昨年末より、『尿もれ改善骨盤底筋トレーニングパーソナル』をモニターさまと行ってきました。骨盤底筋の弱化や自律神経の乱れが尿もれや頻尿という”サイン”で知らせてくれたタイミングに、自分自身がどこまで向き合えるのか?

母から娘へ伝えて欲しい

今回は30代モニターさまの感想をご紹介します。

〔症状:8㎝の子宮筋腫あり、ギックリ腰、重い荷物を運んだ時に尿もれを経験(1回のみ)。まず、腰や下腹部の筋力が低下している事から筋膜リリースとインナーマッスルトレーニングのエクササイズを日課に取り入れていただきました。〕

開始当初はうまく力が入れられなかった部分も、トレーニングを重ねるにつれそれぞれの部位を知覚し力を入れる事が出来る様になり、さらに続ける事で骨盤底筋のそれぞれの部位を意識的に動かせるようになり、トレニーングを習慣化する事でたまに起こる尿漏れが無くなりました!トレニーングを受けてから時間は経過してますが、今はふと気づいた時にトレーニングをすることが習慣になったので、今後も継続していこうと思います!

※とても熱心にトレーニングをしてくれていました。何より下腹部のインナーマッスルの弱化と骨盤底筋との関係を理解していただけた事が良かったと思います。

2020-05-07 | Posted in yoga/pilates/conditioningComments Closed