aroma

街の中のアトリエvol.2

【街の中のアトリエ】

海と山と川に囲まれた街、広島。

去年の西日本豪雨災害から、

『街に元気と日常を』

という想いで地元・呉市の会社経営者達が立ち上げた一般社団法人“クレパス”主催の企画でvol.2

想いに賛同されたアーティスト田中健太郎さんのオブジェ、ライブペインティング、音楽、植物、様々な出展者さまの愛溢れる素敵な時間でした。

【grande forêt】ブースも大好評

★60種類の精油から自分でカスタマイズできるAroma Bar

★精油×15分の首、肩コンディショニングケア

★兄の庭で大木に育つユーカリ(の剪定した)のスワッグはおまけ。

で出店させていただきました。

植物のエネルギーが凝縮された精油の日常への使い方、選び方、様々な質問や、ブレンドの楽しさをご一緒に。

首肩コリの酷かった方が楽になり、家族やご友人を次々と連れてきてくれ、画家をされてるご婦人は感動した〜とハグしてくれた(涙)

[ココロとカラダを整える]

この軸でやってきた様々な学びがこうやって求めている方に届いた実感が何とも言えない幸せな気持ちになりました。

自然と共に、

そして人との繋がりや出会いを大切に、これからは様々な方と手を取り合って活動していきたいと思います。

 

2019-10-02 | Posted in aroma, conditioning care, event, informationComments Closed 

 

【ココロとカラダの声を聞くWS in Fushimit 】

【ココロとカラダの声を聞くWS in Fushimit 】

〜Make Your Own Arom〜

天然のエッセンシャルオイル(精油)から

ココロとカラダの声を聞き

自分だけのオリジナルアロマブレンドスプレーを作るワークショップ

を京都にあるfushimittoさまの施設内にあるじねんとcafe内にて開催いたしました。

fushimittoはボルダリングやレッドコード、フィットネスマシン、そして多種多様なスタジオプログラムを通じて、お年寄りやお子様まで、健康なカラダづくりができる空間をご提供されており、

施設の敷地にはフットサル場、じねんと食堂、じねんと市場、天然温泉『力の湯』などが併設されています。

私の甥っ子がフットサルに通っていて、この市場で販売されてる野菜が新鮮で良い事を妹から聞いていました!

今回は、こちらの株式会社メゾネット 

代表取締役 長尾ご夫妻さまもワークショップにご参加くださいました。

そして、準備に追われて、写真を一枚も撮る余裕がなかった私に、奥様が撮影してくださった素敵な写真の数々を送ってくださいました!

ありがとうございます✨

●アロマテラピーって何?

●精油はどうやって抽出されるのか?

●精油のフィトテラピー的日常への活用方法

●アロマの嗅ぎ分け

●ブレンド方法

など、50種類近くの精油をご紹介しながら、今のその方の直感が選んだものを基盤に、世界で一つだけのブレンドをお作りいただきました

大切にしたいのは、

植物の命をいただいていることを忘れずに

植物へ敬意を払いながら

使わせていただくココロ

  

緑と共存するオフィスなど、自然とのコラボレーションが近年はインテリアやデザインなど室内への導入が著しく増加しています

癒し

呼吸のしやすい環境

調和

『自然欠乏症候群』

そんな言葉があるように

人は自然から離れると不調が生まれやすいとも言われている現代社会

香りは脳へ1.5秒で届きます

アロマは、気持ちの切り替えスイッチに最適!

ホルモンの分泌や自律神経に指令を出す視床下部に

『心地よい』の電気信号を送ってあげることも

大切なセルフケアだと思います

誰の為でもない

自分を自分で労わる方法のひとつが

アロマテラピーの嗅覚からのアプローチ!

ご参加くださったみなさま

代表取締役 長尾ご夫妻さまとは、アロマの市場について様々な視点でお話しさせていただく有意義な時間を頂きました。

そして、綺麗な写真をたくさんお送りいただいて嬉しいです!

そして、企画運営してくださった松岡さん

ありがとうございました!

2019-08-29 | Posted in aroma, dailyComments Closed 

 

旅に持っていくアロマ

旅のお供に

オリジナルブレンドアロマ

&フィトテラピー🌿

最近はアロマシールを活用中

自然たっぷりの空間ではフレッシュな生の植物の香りでココロもカラダも満たされる

オリジナルブレンドは、旅先で眠りをサポートしてくれるお守りアロマ

精油はうがい薬としてティートリー、日焼けにラベンダー、虫刺されにレモングラスに持っていきます

2019-08-11 | Posted in aroma, dailyComments Closed 

 

PMS

昨日、久しぶりにお花を買いました

あとひと踏ん張りのサポートを植物に甘えてみたい気分になったんです(笑)

目と嗅覚からの癒し

 

夜、首のコリと背骨の硬さが辛そうなお客様にコンディショニングケアで身体に触れさせていただいた時

『何かこの数日イライラしてたんです』

と正直な気持ちを伝えてくれました

背骨や背中の筋肉の強張りは何が原因かなぁ?と思ってた時の本音

『うんうん。ありますよね。月経前?』

『そうなんです』

明らかにPMSでした。

女性はホルモンの影響を受けやすい生き物

女性として、恋人、妻、母親、職場の立場、様々な役割が待っている中、健康とバイタリティを維持しなければいけない毎日

ホルモンの影響を受ける不調は、生活の見直しを教えてくれるメッセージだと思います。

PMSは月経前1〜2週間前から起こる不調で、むくみ、頭痛、肩こり、便秘、イライラ、眠気などさまざま。

プロゲステロン分泌不足が原因とも言われ、普段の食事や生活習慣、セルフケアでバランスとリズムを整えておけば軽減が可能。

あとはストレスケア。

簡単にストレスケアをするならアロマスプレーをハンカチにするのも良いですよ。

スーッと吸い込めるので癒されます

周りに迷惑かからなければ、空間にスプレーをしたりディフューザーで芳香するのもお勧めです。

ちなみに、私は今ローズな気分で、空き時間はお花に鼻を近づけて癒されてます〜

植物に敬意を払って大切に愛でたいと思います

以前の女性ホルモンのブログはこちら

女性ホルモンを知る

女性ホルモンを知る~フィトテラピー~

女性ホルモンを知る身体の仕組み

女性ホルモンを知る~栄養編~

2019-08-08 | Posted in aroma, yoga/pilates/conditioningComments Closed 

 

蒸留体験in広島

ご無沙汰なブログ更新になりました…

地元、瀬戸内レモンの精油(アロマ)生産に好奇心が湧いて、広島県呉市豊町大長の“ネロリの島”へ

近ごろは運動に組み合わせ、精油とハーブのちからも借りています。

植物と人の個性はどこか似ている共通点があって、土壌、季節、生育状況、遺伝的性質など、背景にあるものを把握する事も大切だなぁとつくづく実感。

花の精油は1kの生産に1tもの材料を必要とするので、かなり高価なもの。今回はレモンの葉で採れた精油量を見てその理由に納得でした。

少しずつ、精油産地を巡る世界の旅も今後の目標のひとつになりました🌿

帰りに兄の家にあるレモンの葉っぱをチェック

可愛い子ちゃんとも遊びました

2019-06-18 | Posted in aroma, dailyComments Closed 

 

香りの科学

 

WIFE&HUSBANDのコーヒー豆を妹がプレゼントしてくれました

パッケージが可愛い〜

ちょっとした見せ方やアレンジで、その商品がより素敵に見える。ワクワクする。トキめきました!

パッケージからコーヒー豆の香りが漂ってきて、良いにおい。

コーヒーはミルでその都度豆を挽いて飲むのが好きです。(コーヒーを淹れるのは、時間にゆとりを作れてるかが分かる自分の中のバロメーター)

実はコーヒー豆の精油が存在していることを少し前に知りました!

精油は私にとって魅力的で、近頃は生活の一部。

アロマの研究は日々進んでいるので、

*更年期とアロマ

*子どもの集中力やテストの正解率とアロマ

*自律神経活動とアロマ

など興味のある研究結果も出ています。

きっとこれからの世の中で必要とされるものになりそうです

お客様よりご注文いただいてた精油がGW明けでようやく入荷しました!

精油の使い方は沢山ありますが、

鼻から吸入して血流に入る芳香と

植物油と混ぜて体表から塗布する方法が代表的

その他、

スプレー、バーム、ブレンドオイル

にしてリフレッシュに使うことを強くお勧めしています(笑)

わたしの使い方は、

気持ちの切り替えにセッション毎にスプレーを、

そして、夜はフェイシャルマッサージ

が日々のルーティーン。

大切な自分の為の習慣です

 

あるお客様の声で、

むくみ対策に、ジュニパーベリー、サイプレス、ゼラニウム、レモンを夜のセルフケアに取り入れている方がご自身の変化に驚いていらっしゃいました。浮腫む理由は体内環境も関係があるので消化器の機能を働かせながら併用で継続してくださっています。

さて、今日の本題です

嗅覚の仕組みは研究されていますが、そのにおいが人に与える影響を様々な角度から見させていただいています。

最近、私の実験にお客様を巻き込んでいるんです

上の写真のように蓋のラベルを見せないで、様々な香りを嗅いでもらい、直感に従って

好き?

嫌い?

の答えをもらいます

見えない香りにそっと耳を澄ましてみることで、自分のカラダの本当の声が聞こえてきそう

私はRoseが不動で好きな香り

この不動で好きな香りを持っていると、その香りをカラダが受けつけない時は体調のバロメーターになったりするんです。風邪の時には、それを軽減してくれるユーカリやレモンなどを自然と好んだり、本能的に求めるものを教えてくれたりする。それも香りの魅力

お客様の中でも、

大好きだと言う香りを嗅いだ瞬間に拒絶したり、

日頃は嗅覚が鋭いのに喘息気味で香りが分かりにくかったり、

体調に大きく影響を受けてる方もいらっしゃいました。

 

そして、その人が選ぶ好きな香りには理由があったり、

その人のパーソナリティを表すとも言われています

脳内の気持ちや情動を左右する場所に到達するルートは、目や耳より鼻からの距離の方が短く、香りはより早く情動や生理的な変化を引き起こしやすいので、アロマテラピーは、そこをうまく利用していると言われています。

食べ物の選択、有害物資の回避、異性の発見や誘引にも重要だと言われる嗅覚

現在、7月にはフィトテラピーのディプロマに向けたテストを控え、より掘り下げて勉強に奮闘中〜…

直感を大切に、

そして知識をプラスしながら、

今のお客様の心身に寄り添うアロマテラピーの提案をこれからお伝えしていきたいと思っています。

P.S.この春から新生活を迎えた姪っ子にアロマスプレーの精油を選んでもらった時、まさに新しい環境に馴染もうと頑張ってるセレクトをしてました。初めてのことだらけだけど、頑張れ〜

2019-05-10 | Posted in aroma, yoga/pilates/conditioningComments Closed 

 

ココロとカラダの声を聞く〜vol.5〜開催しました

ココロとカラダの声を聞くvol.5

ご参加くださった皆様ありがとうございました

●ハーブの成分や効果は食事とどう併用したら効果的なのか?

●香りで癒しのイメージが強い精油の薬理学効果と実践編

フィトテラピー(植物療法)で手軽にサポートする方法をお伝えしました〜

初めて聞くカタカナについていけないけど楽しかったです!そんなメールをいただいて、日常の健やかを保つ為の引き出しが増え、快適な毎日につながると嬉しく思います

私がSLEという疾患から学んだ事は、食事、運動、ストレスマネジメントなど日々のセルフケアです✨

自分らしく、健やかに動ける。毎日が、ちょっと快適になる。

grande forêtは、そんな日常を取り戻す、ココロとカラダづくりを目指します🌿

2019-03-25 | Posted in aroma, event, yoga/pilates/conditioningComments Closed 

 

ココロとカラダの声を聞くvol.5開催

ココロとカラダの声を聞くvol.5

植物のチカラの秘密と基本を知って自然の薬箱を作る🌿〜初心者さん向け基本のハーブとアロマ編〜

おおらかに包み込んでくれるような花の香り。フレッシュな果実の香り。爽やかな森の香り。

植物の香りは、私たちの心や身体にさまざまに働きかけます。

そして、アロマテラピーに加えてハーブを用いる自然療法の総称を植物療法(フィトテラピー)と言います

植物のチカラを

●香る

●塗る

●飲む

という方法で取り入れ、私たちが本来持っている自然治癒力に働きかけ、病気の予防やケアをするもの。

私自身、最近は湿疹にジャーマンカモミール、火傷にラベンダー、うがいにティートゥリーなど日常にフィトテラピーが根づいてきました

●今回は基本のハーブと精油(アロマ)の特徴を学び

●目的や症状別(冷え、むくみ、肩こり、自律神経の調整、女性ホルモンの調整、安眠etc)に合わせたアロマオイルを作りお持ち帰りいただきます。

今回は嬉しい事に、フィトテラピースクールで一緒に学んでいる群馬の@keica._さんが作る、ハーブを練り込んだハーブドネージュ(ラベンダー、カモミール、マルベリーの3種類)を限定販売もいたします🌿

2019年は、気軽に楽しみながら取り入れるセルフコンディショニングを身につけて健やかな日常を送ってみませんか?

【日時】

2019年3月24日(日)

【時間】

10時〜12時

【場所】

studio grande forêt

【参加費】

¥5,000(ブレンドオイル、お菓子とお茶つき)

【定員】

10名

【お申込み方法】

HPの“contact us”より、

3月24日WS参加希望、お名前、お電話番号のご入力後、送信をお願いいたします

2019-03-05 | Posted in aroma, event, informationComments Closed 

 

Men’s Aromatheraphy

The sense of smell is the sense of imagination
            

   「嗅覚というのは想像力の賜物である」
             ~ジャン・ジャック・ルソー~

『Men’s ×Aromatheraphy 』

先日、知り合いの男性トレーナーさんに向けたアロマワークショップを開催しました。

 

脳や感覚器、栄養や運動の知識がたっくさんあるプロフェッショナルの方々へ、嗅覚からのアプローチを少し理論を踏まえお伝えして、皆さんがどう感じるかフィードバックをもらいました

少しだけその中身をご紹介します

 

嗅覚は鼻腔から始まる

◆ 鼻腔の天井にある鼻甲介というひだにだけ嗅粘膜がある(この粘膜はそれぞれ5円硬貨ほどの大きさ)

◆ 鼻粘膜は体内でただ1ヵ所中枢神経系がむきだしで外界と接触

◆ ヒトの鼻粘膜には約5千万、犬は2憶もの嗅覚神経細胞がある

◆ 嗅覚神経細胞は6から12本の線毛の束を持ち、繊毛の表面には受容器が並んでる。

◆ 鼻をくんくんと鳴らしてにおいをかぐ行為(反射行動であると同時

に自発的な吸入行動)により、副鼻腔上部への空気の流入が増す

 

ニオイ分子は私たちの鼻の

ニオイを嗅ぐ流れは以下の通り

①嗅粘膜(嗅上皮)に溶け込み
②嗅細胞が興奮し、電気信号へ変換
③嗅神経を伝わって脳の一部である
④嗅球へと投射されます
⑤嗅球から脳の様々な部分へ伝達され
⇨どんなニオイ?
⇨好き?嫌い?
⇨嗅いだことある?
など様々な情報が統合処理されます

 

アロマと生体

◆ 種類により、交感神経系と副交感神経系に作用
交感神経(心拍数、呼吸数、血流量の増加、血圧の上昇、および消化運動の抑制)ex.ローズマリー
副交感神経(心拍数、呼吸数、血流量、血圧の低下、消化運動の活発)ex.ユズ

◆ 香りを嗅ぐ=中枢神経系を刺激orリラックス効果

◆ 自律神経系・内分泌系・免疫系に作用し、生体機能の調整に関与
ストレス:下垂体から副腎皮質刺激ホルモン、副腎皮質からグルココルチコイド分泌
リラックス:グルココルチコイドの産生・分泌低下、免疫増強

 

Buck L.とAxel R。博士
2004年「嗅覚受容体遺伝子の発見と嗅覚感覚の分子メカニズムの解明」
ノーベル生理医学賞受賞この辺りから嗅覚の解明が少しずつ進歩してきていると言われますが、まだまだ未知なことが多い分野

アロマテラピー歴史

「Aromatherapy(アロマテラピー)」は「Aroma(芳香)」 + 「Therapy(療法)」をつなげた言葉で精油を用いたケアの総称。フランスのガットフォセという化学者が作った言葉

●1930年代エッセンシャルオイルを使った医学的療法としてアロマテラピーを展開していた。当時の医薬品と同じ

エッセンシャルオイルとは

● 単一形態・単一種の方向性植物原料から物理的な方法を使って抽出した揮発性の物質
◆ 花、葉、果皮、果実、心材、根、種子、樹皮、樹脂など植物界のさまざまな部位から抽出される天然の芳香成分

精油の主な抽出方法3つのご紹介

抽出法①水蒸気蒸留法

抽出法②圧搾法(冷圧法)

抽出法③溶剤抽出法

 

においの心理療法的効果

◆薬理学的メカニズム

◆意味論的メカニズム

◆快・不快を表す感情価のメカニズム

◆プラシーボのメカニズム

香りパーソナリティ

環境フレグランス

などなどをお話ししました

男性トレーナーさんの感想は以下

・ストレスマネジメントに良い!

・オリジナルブレンド作り楽しかった!笑

・自然と唾液が出てきた〜

・今の心理と選んだ精油のパーソナリティがマッチして面白い!(確かに、個性もあり見てて面白かったです)

・睡眠の質が良かった!

 

男性も選んだ精油のパーソナリティをフィードバックしたら、意外と好評でした。

そして大切なのはパーソナリティ✨

男性にもアロマを〜

またご要望のある場所に出かけたいと思います!

 

 

2019-01-08 | Posted in aroma, event, yoga/pilates/conditioningComments Closed 

 

ライフスタイルを整える毎日の習慣にしたいこと~自分で癒すセルフケア~「ココロとカラダの声を聞くvol.4~呼吸コンディショニング&呼吸セラピー~」概要

今年最後のココロとカラダの声を聞くvol.4

『ライフスタイルを整える毎日の習慣にしたいこと~呼吸セラピー&自分で癒すアロマケア』

その内容を少しご紹介しますね

今年最後のワークショップなので

様々な企画とプレゼントをご用意しました!

*INTEMEのデリケートゾーン専用ソープお試しタイププレゼント

*ワークショップ参加の方全員に『コンサルテーション』カウンセリング30分無料体験。体調に合わせた栄養、運動、ハーブやアロマを取り入れたライフスタイル全般のアドバイスをご提供致します。(ワークショップ終了後でもご予約可能)

★自分だけのアロマトリートメントオイルづくりとケアについて

香りはダイレクトに脳に作用を与えてくれる優れもの

【NO AROMA IS NO LIFE】

オイルは今回も2種類作っていただきます

いつのまにかお守りのような存在になってくれるアロマは本当にお勧め

今回もパーフェクトポーションの製品をメインにお作りいただきます

●今の直感で求める精油ブレンドバージョン、

●むくみ、冷え、肩こり、不眠、PMS、更年期など女性の悩みに効果のあるブレンドバージョン

(*精油のパーソナリティはお茶の時間にお一人ずつご紹介します)

では、その効果について

〈その1.触覚刺激×精油×リラクゼーション〉

【皮脳同根】と、いう言葉を聞いた事はありますか?

皮膚をケアするという事は脳をケアするのと同じ!

手で触れるだけでリラクゼーション効果が加わり、

トリートメントケアをすることで

「幸せホルモン」「愛情ホルモン」と呼ばれる‟オキシトシン”や、

抗ストレスホルモンのコルチゾールといったホルモンを刺激するという科学的根拠も分かっています。

 

〈その2.温め効果×免疫力を上げる〉

身体の中にはリンパ節というウィルスやガン細胞から守る場所が身体中に800箇所存在します。

脇、耳下腺、肘、膝、鼠蹊部など。それらの滞りをなくすセルフケアは抗ウィルスになり、免疫力向上に繋がります

今回は200箇所リンパ節が存在する首からデコルテ、時間が許せばハンドやフットも行います

セルフケアを覚えてしまえば寝る前の楽しみな時間が増えてきます。

間接照明やキャンドルの灯りの静かな時間、睡眠や休息をより良いものに導いていきましょう

〈その3.皮膚刺激×女性ホルモン〉

更年期などに起こる不調にはエストロゲン分泌不足による、脳とカラダのアンバランスが関係してきます。

皮膚刺激でも微量の女性ホルモンが分泌することが分かっています。

 

また、トリートメントはコミュニケーションツールのひとつにもなります

家族、お子さん、パートナーとの時間にもお勧めです

香り効果で気持ちが緩み

自然と今日の出来事を話したくなるかもしない

手の温もりだけで言葉はいらないかもしれない

自分の中の母性に気づいて優しい気持ちになれるかもしれない

相手の体調をダイレクトに感じれるかもしれない

そこには、たくさんの素晴らしい可能性を秘めています

 

少し、はにかみながらも「気持ちいいね~」と言ってくれる姪っこ

ここで叔母としてポイント稼ぎしてるんですケド

 

明日は呼吸を深める為のコンディショニングと呼吸セラピーについてご紹介しますね

2018-11-27 | Posted in aroma, informationComments Closed