yoga & pilates&training

動作学

今日は大阪の天神祭、浴衣を着た人達を見かけながら、風情ある日本の夏は良いなぁと感じました

先日、川尻隆ATCの『動作学』を学んできました。

西洋医学的な視点と東洋医学的な視点の二面性の両方の重要性や、全体として身体を捉える考え方に以前から共感がありました。スタートはそこから

人の身体(命)=部分の総和としてではなく、外部環境との相互作用で命は生まれる。

1秒間に細胞内で起こる科学反応の式、自分の中で命を作り出す情報と環境が止まる事なく起きている神秘にやっぱりジーンとしてしまう。

私はちゃんと【巡って】いるのか?

脳はインプットされた情報をフィードバックする機関だとすれば

【〜ねばならない、的な常識は脳への情報を捻じ曲げる要素がある】

という言葉はドーンと頭上から樽を落とされた感じに

何気に開いた1ページがリンクして目が冷めた今朝

 

そして、私が時々受けに行く山本邦子さんのブログでも感覚について、脳からのメッセージについてわかりやすくあります。

(ブログより以下抜粋⇩)

4000億bitsの感覚刺激が今この瞬間に存在し、それが脳のゲートに辿り着くまでに2000bitsまで減少すると言われている。そのうち認知まで至るのは4。

そう考えたとき、あなたと私の感覚が違うのは当たり前で

自分のその感覚を信じずに誰が信じるのだ!と言うことになる。

同時に感覚を信じることでしか、素直に受け取ることでしか、行動という光の道はできないのではないだろうかと感じている。

4つの受け取ったものを素直に受け入れる。

https://kunikoatcayoga.wordpress.com

自分の身体の声に耳を傾けて、シンプルになってみたい(願望)

素直さを表現できる時と真逆な言葉が口から飛び出す時もある。

肥厚したものから脱皮する良いタイミングに素敵な方々とお会いできた事に感謝しながら

飾らず自分らしさを出して行きたいなぁと感じるこの頃。

皆さま、今日も素敵な一日をお過ごしください

2018-07-26 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

家族のメンテナンス

昨晩は妹のメンテナンスへ京都に泊まりに行きました。

タイミングよく?風邪気味で頭が痛いという甥っ子を塾から早退させて、それぞれをメンテナンス

こういう時は運動だけでは対処できないので、動く元気がない人には徒手でコンディショニングアプローチを行います。

幹さんから教わった事で私自身のトレーナーとしての視野が広がったのがこのパルペーション。この手技とキャリアオイルの組み合わせがとても良いと感じています。

痛みの原因は様々で、ライフスタイルやその人が置かれている環境にも関係してきます。まずは、身体の緊張をとっていく作業から。

お客様には筋肉に玉結びがあって、そのままストレッチや運動したらどうなると思いますか?と説明しています。血流が上手く流れず、緊張が関節の動きにも関与して栄養も吸収しづらくなるんです。

難しい話はさておいて、

身体を整える仕事をして良かったと思うのは家族のケアもできるようになった事

甥っ子の頭痛も飛び上がるくらい回復し、子育てで忙しすぎる妹にはたっぷりケアしながら話す事で良い息抜きができた様子

珍しく長文のLINEが送られてきて、心まで軽くなった様子が伺えました

自分のための時間づくりが良かったんでしょうね

ママとしていつも頑張ってる妹を尊敬します

 

そして、見慣れた場所が大変なことになってしまった地元広島の災害に心痛めています

いつも通るあの道がニュースに映し出され、家族からの情報に人ごとではないことを日々実感。

昨日は救援物資や活動の問い合わせをしましたが、今は対応すら大変な状況の為、まずは募金だけにしました。

小さな行動が積み重なれば、きっと大きなエネルギーになると信じて

 

久しぶりに片割れと色々話せてココロ落ち着くブランチ時間。

私にとって、いつも心強い存在でもある妹に感謝しなきゃなぁ

昨晩と今朝は甥っ子と姪っ子に癒されました~

2018-07-10 | Posted in conditioning care, yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

手放したら

ここ最近はあまりヨガのアーサナをしなくなりました。自分との向き合い方が変わってきたような気がします。

ほぼヨガのアーサナに執着がなくなった…

そんな自分に気づいて

久しぶりにピンチャマユラアーサナをやってみたら

力まない自分に気づく

掴もうとしてる時より

手放した方がうまくいくなぁと実感した瞬間

プライベートレッスンのお客様に撮っていただきました。ありがとうございます〜

 

2018-07-10 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

surf fit研修

EMIのお仕事で梅田に新しくオープンするKONAMIスポーツの新たなコンセプトスタジオにsurf fitが導入される為、体幹について講義をさせていただきました

銀座にオープンしたsurf fitはサーフボードの不安定な上で様々な動きを取り入れた体幹トレーニングに最適なプログラムです。

渋谷、大阪にも続々とスタジオオープンしながら、様々な施設に導入されている今旬なエクササイズです。

それにしても近代的な空間!

是非一度体験してみてください。

間違いなく汗だくの翌日筋肉痛ですよ〜

2018-07-10 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

瞑想ワークショップへ

少し前ですが、ヨガ哲学講師のカルロス・ポメダ氏の来日で学んできました。

18年間、僧呂としてアシュラムで様々なインド哲学やヨガの修行をされてきた方です。

今回は瞑想の実践方法は120種類あると言われますが、その中で7つの実践

人それぞれ自分に合う方法を見つけていきましょう。という感じの内容

瞑想=自分自身とは何なのか?を知ること。と理解しています

 

カラダなど形で見えるもの(その人から発する言葉も含め)、

その内側にはかけがえのないたったひとつの魂が皆に存在する。

そんな崇高なものが内側にあるという事実が、知らぬ間に日常の中でつい薄れてしまいがちな現代

 

だから、ここまでヨガが日本にも、そして先進国に浸透したんだろうなぁと去年行ったニューヨークでも感じました

本来の自分に戻る為に、大切な事を確認する為に。

生きる上でみんなの願いは「幸せになりたい」と思う⇨そうすると欲求が出てくる⇨自分の外側でそれを追い求めやすくなる

Yoga=結合とも訳されますが、

それは、心・体・魂が三位一体であるということ

 

ところで、ヨガのポーズは瞑想に向かう為に位置づけられている事はご存知でしょうか?

ヨガのポーズでは自分自身を知る為に必要な集中力を得るための時間でもあり、決して難しいポーズを達成する事や柔軟性ではないという事

 

自分らしい生き方や、自然の流れに調和できれば極論で言えば、ポーズはしなくても良いのかもしれません

 

仕事の中でも、人とのコミュニケーションの中でも、食事、言葉選び、所作、運動、あらゆる日常の中で

自分らしさを忘れず過ごす為のもの

でも、瞑想をしなくてもマインドフルネス(今、この瞬間に集中・丁寧にすること)に過ごせればそれでもOKだと私は思います

 

10年前にヨガのクラスにはまった私の心理は

自尊心を忘れていた事に気づかされたきっかけがそこにあって

いつしかヨガのクラスの中で色々なものを追い求めていたような気がします

 

スポーツクラブで1年間ヨガのクラスをしていたことがあり、今でもその時のお客様が来てくださっていますが

その生徒さんに「クラス前の先生の話が大好きでした。色んな話をしてくれて、それが楽しみだった」と言っていただきました

3年前の自分が何を伝えたかは覚えていないけれど(笑)、日々感じた事や、勉強した内容や、雑談だったかもしれない。

でもきっと、感動した気持ちや、伝えたい想いが、エネルギーになって人の内側に響いたのかな?

 

人としての魅力はその人の内側にある

そしていくつからでも人は変われます

自然と共に生きてきた私たちが共存共栄していくこと

1回きりの人生、生きてることが面白いとなるように、ダーウィンの進化論のようにうまく合わせ時代に寄り添う感性が必要(by 安藤忠雄氏)

そこに必要な肉体体力と知的体力を蓄えていきましょう

 

きっかけは日常のあらゆる場面に存在しています

見逃さないように、気づける準備を、偶然を楽しめる人に!

まずは、瞑想を追いかけず自分の呼吸に意識を向けていくのが良いかもしれません

今月のグループクラスは呼吸(pilates)とリラクゼーション(開放のyoga)でわけてみました。

2018-07-03 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

いつもの日常へ

地震の影響をお客様から伺う度に

(テレビが割れた、冷蔵庫の扉が開いていた、チェストが飛び出した、鏡が割れた、額が壊れた、ガスが止まった、お湯がようやく出てお風呂に入れた)

関西にずっとお住まいの方は阪神大震災と重なっているようで、不安が私には計り知れないほど感じてるのが伝わりました

実は、地震前にスタジオの榊に花が咲いていました

2年半の中ではじめての出来事!

地震後に来られるお客様の大半が、不安からくる緊張で少し疲れているようなので、今週は半分をコンディショニングケアさせていただいてます。

脳が疲れきって、身体の強張りが続いた場合、カラダの中に、頭の奥になんとも言えない硬い芯のようなものができてしまう。そこから睡眠の質が下がり、日常生活がなんとくスッキリしない。

コミュニケーションを取りながら、色々な会話を通して、自分にできる事をさせていただいてます。

おかげで、翌日はぐっすり眠れた方や、セッション後は驚くほど頭が軽くなった方、目がパッチリとそして気持ちもスッキリと穏やかな表情で帰られてホッとしています

アロマの力を、植物のエネルギーを借りて、不安な気持ちを解消するブレンドにもしてみました

運動だけでなく、コンディショニングケアやアロマが活用できて良かったなぁとつくづく思う日々

 

皆さんの明日がより良い一日になりますように!

2018-06-21 | Posted in aroma, conditioning care, yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

ピラティスの旅へ〜

先週末はピラティスの旅へ

ピラティスマシン世界トップシェアメーカとしてピラティスを研究し尽くしているbalanced body社

その養成コースを受講してきました

講師のポーシャ先生の講義は
ユーモアとパッションと愛で満ち溢れてたので、釘付けになりました笑

ピラティスだけで人の動作は完璧に良くなる事ってないとは思うけれど、このリフォーマーは本当に優秀な器具。色々な可能性が広がります!

ただ、その世界特有の当たり前にはこだわりすぎなでいたいなと感じた事があります。

それは呼吸。胸式と言われるピラティス呼吸、複式と言われるヨガ呼吸。これは状況による使い分けがとても大切。『ははぁっーー』と強く吐く息を出しながら動くのが癖にならないように…と客観的に思いました。

でも、やはり行動を起こした先に、いつも素敵な出会いが待っています♡また次回も楽しみにしてます

2018-06-13 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

骨盤帯に欠かせない仙骨について

日曜日、スタジオにてセミナーを開催していただきました。

『骨盤帯アプローチ』PT鈴川真理先生

今回は仙骨という骨盤帯の中、いや体の中でも要となる場所について学びました。

仙骨を橋のアーチの要石と同じkey stoneと考えた時、このズレが斜めに、また前後にズレたりする事が全身への影響にも繋がります。

実際に、お尻、腿の後ろ、腰の痛みも関係性が高い事が多いのが現状。

タイミングよく、習った直後に来られた上記と同じ症状のお客様。実践をした所、10の痛みが2まで回復。私も評価をしっかり学べた事で、根本解決に繋がりやすくなった事は大切な経験になりました!

治療家のプロである鈴川真理先生の、臨床での経験値の高さを目の当たりにでき、運動を処方する立場の私達が踏み込んで理解する重要性も確信しました。

先生お手製の骨盤、大腿骨、仙骨の平面図★

ありがとうございました

2018-05-24 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

股関節を整える

昨日は嬉しい声をたくさんいただきました!

そんな一例をご紹介しますね

『股関節の痛み』を訴えるお客様

60分のセッションで痛みがなくなりました

 

なぜなのか?原因を以下のようにチェックします

《太ももと骨盤の関係性》が重要になります

股関節は、骨盤と脚をつなぐ大事な関節です。骨盤の骨にはくぼみがあり、そこに太ももの骨の頭がはまっているような構造で、かなり自由度を出せる関節なので、私達は歩行や運動や生活を快適にする事ができます。

・お尻の硬さによって太ももが前に押し出されてないか?(後部関節包)

・太ももの骨の先端部分の丸い部分と骨盤の臼状がうまく重なっているか?(関節の中心化)

 

・太ももを安定させる為の上半身と下半身をつなぐ筋肉はお腹側、お尻側ともうまく働いているか?(腸腰筋や大臀筋、ハムストリングス)

などなど。

今回は姿勢の影響や筋力低下も関係していたので、お家でできるセルフエクササイズをお伝えしました。

股関節がうまく使えていないと、太ももの前や横の張りが出やすくなったり、O脚やX脚など見た目にも影響が出てきます。

まずは、クライアントさんに気づきを得てもらい、セルフケアしていただく事が何より大切だと思っていますし、パーソナルレッスンの醍醐味はその《気づき》が後々のお客様のライフスタイルの豊かさに繋がると考えます

2018-05-15 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed 

 

自分のカラダが教えてくれるもの

数年前、膝が痛くて歩けない時期がありました。

マッサージ、整形外科、色々な所を転々として、理由や改善策が見つからなくて。

階段の登り降りができなくて

人混みで涙をポロッと流した思い出がある

だから今の仕事を選びました

膝の痛みが腰に変わり

カラダの痛みがココロにも影響する

カラダとココロの関係性

いつだって、人は変われる

自分の中の可能性を信じたい笑

足底腱膜炎になって

あの時を思い出した💦😂

あ、比べものにならない痛みだけど

(足関節の影響が上半身にまで影響するんです)

マッサージ、アライメント、動作改善と復習しながら

自力で改善!できますように、、、

やはり、重力に勝てない年齢

 

2018-05-09 | Posted in yoga & pilates&trainingComments Closed